RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ヴィニシウス〜愛とボサノヴァの日々〜

 ヴィニシウス・ヂ・モライスはブラジルの偉大な詩人で、
外交官、戯曲作家、評論家でもありました。
Bossaの代表曲「イパネマの娘」をはじめ、
「Chega de Saudade」 「A Felicidade」 「Estrada Branca」 「Sem Voce」
「So Danco Samba」 「Amor Em Paz」 「Insensatez」 「Agua De Beber」
「Ela e Carioca」 「O Grande Amor」・・・などなど、
数々の名曲を作詞した人物です。


映画では、ヴィニシウスの家族や仲間達のインタビューを中心に
彼の生涯と、アントニオ・カルロス・ジョビン、ジョアン・ジルベルトなど、
ボサ・ノヴァを創ったアーティスト達の貴重な映像や演奏を観ることができます。


インタビューの言葉のひとつひとつや、彼の作品を演奏する人々の表情に
彼への愛情がしっかりと感じられて、温かい気持ちになりました。
じわりじわりと、彼の情熱が伝わってきます。



さて、この映画の公開記念イベントとして、映画館内のカフェでライブがありました。
race-tはGWのど真ん中、5/2に出演させて頂きました。




【set list】
■2009.5.2.sat@渋谷シアターTSUTAYA内Prologue

 この日は全曲ヴィニシウス・ヂ・モライスが作詞した曲を演奏しました。

1.『Sem Voce/あなたなしでは』
作曲 Antonio Carlos Jobim
 あなた無しでは、この世は虚しく、哀しい…
 ボサノヴァ誕生期と同時期に書かれたジョビンの美しい名曲。
 Sylvia Tellesをはじめ数多くの歌手にに取り上げられましたが、ジョビンによる
 録音は数少ないです。


2.『ヴィニシウス・メドレー』作曲 Antonio Carlos Jobim
〜おいしい水〜O Grande Amor〜So Danco Samba〜イパネマの娘
 今回のイベントのためにアレンジしたヴィニシウス&ジョビンの代表曲メドレー。
 このコンビは意外にも競作期間がたったの6年間しかなかった上、ボサノヴァが
 大ヒットした時にはすでに解消していたとは、今となっては信じられません。


3.『Lamentos』作曲 Pixinguinha
 Lamentoは哀歌という意味ですが、どこか愛嬌のある曲。
 恋に泣いて、笑って、切なくて…、ショーロならではの味があります。
 作曲のピシンギーニャはショーロの大作曲家、編曲家、演奏家。


4.『Valsa de Euridice/ユリディスのワルツ』作曲 Vinicius de Moraes
 映画「黒いオルフェ」の基になったヴィニシウスの戯曲は
 ギリシャ神話のオルフェとユリディスの悲恋を描いています。
 この優しいワルツは、その戯曲の挿入歌。


5.『Modinha』作曲 Antonio Carlos Jobim
 ラテンの恋歌、アルゼンチンのタンゴ、ウガンダの悲哀の歌が融合した音楽を
 Modinhaと呼ぶそうです。美しく切ないショーロとも言えるでしょう。


6.『Estrada Branca/白い道』作曲 Antonio Carlos Jobim
 白い道 白い月 夜も更けて 君の不在がひたひたと寄せてくる…
 こちらもジョビンの名曲。
 「Modinha」とともに、ヴィニシウス、ジョビン、ジョアン・ジルベルトが顔を
 合わせた、サンバカンサォンの偉大な歌手エルゼッチ・カルドーゾのアルバムで
 初めて発表された曲。「想いあふれて」も入っているそのアルバムは、事実上、
 「ボサノヴァ」が生まれる転機となりました。
 (Elizete Cardoso「Cancao do Amor Demais」(1958))


7.『Birimbau』作曲 Baden Powell
 ヴィニシウスはこの曲を「アフロ・サンバ」と呼びました。
 新しいリズムの夜明け。
 作曲のバーデン・パウエルはブラジルを代表する世界的なギター奏者。


(vo.青野 (一部楽曲解説 g.石井) )

author:race-t(ラセツ), category:LIVE/演奏会, 12:16
comments(5), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 12:16
-, -, pookmark
Comment
拝見しました♪
また遊びにきますね。
迷わなければ(笑)
おぎの, 2009/05/08 6:59 PM
おぎのさんようこそしらっしゃいませ。
race-t はぼちぼちライブをやってますので、是非また遊びに来てくださいませ。
先日のシーバードも次回は8/8に予定してます!
race-t 石井, 2009/05/09 11:19 AM
ギターの石井鉄也さんのプログよりrace-tのプログ発表をしりました。とてもいいプログで楽しませてもらいました。
渋谷のライブはいけなかったのですが、ぜひ今後の日程を教えてください。
ウクレレも楽しみです!
がく, 2009/05/09 6:09 PM
がくさん、コメントありがとうございます。

race-t 次回のライブは現在7月で調整中です。
日程が決まっているものでは8月8日に青山「シーバード」があります。どちらも詳細が決定し次第「ラ・セツコの部屋」にて発表しますので、少々お待ち下さいませ〜〜
race-t 石井, 2009/05/09 11:48 PM
race-t、メンバーの名前でYoutube検索すると
他にもいくつか見れますね。
笛吹, 2009/05/16 2:15 AM









Trackback
url: http://race-t.jugem.jp/trackback/4